Namespaces

Variants

Share

Share
Views
Actions
Competitive Scene

Lone Druid

From Dota 2 Wiki
Jump to: navigation, search
Grow icon.pngPlay“They call me Tiny.”
この項目はまだ書きかけの項目です。 加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
Call of the Wild icon.pngこの記事の内容は最近追加されたアイテムやヒーローのものです。憶測や不正確な情報が含まれている場合があります。
あなたは新しい情報を追加するためにこのページを編集することで、この記事を改善することができます。
Lone Druid
Lone Druid.png
Strength
17 + 2.1
Agility
24 + 2.7
Intelligence
13 + 1.4
レベル 1 16 25
ヘルス 473 1100 1803
マナ 169 468 858
攻撃力 46‒50 88‒92 130‒134
アーマー 3.36 9.31 15.23
攻撃回数 / 秒 0.72 0.97 1.22
移動速度 325
Turn Rate 0.4
視野 1800/800
攻撃範囲 550
弾速 900
攻撃時間 0.33+0.53
スキル詠唱時間 0.5+1.17
基礎攻撃時間 1.7

Contents

[edit] ストーリー

Lone Druid Sylla, the Lone Druid
"Thousands of years of waiting and yet no time to waste."
Role: Pip carry.png キャリー / Pip tank.png Durable / Pip pusher.png プッシャー / Pip jungler.png ジャングラー
Lore: Long before the first words of the first histories there rose the druidic Bear Clan. Wise and just they were, and focused in their ways to seek an understanding of the natural order. The arch forces of nature saw this, and so sought the most learned among them. Wise old Sylla, clan justiciar and seer, stepped forward for his kin, and to him was given the Seed with these words: 'When all of the world has dimmed, when civilization has left these lands, when the world is slain and wracked by the endless deserts at the end of ages, plant the Seed.' As he grasped his trust, Sylla felt his years recede and his vitality returned. Vast knowledge burst into his mind. He found himself able to project his very will into reality and, with some concentration, alter his own physical form as well. Yet subtle whispers and cruel ears brought word of the Seed and its power to other peoples, and a terrible war crashed upon the Bear Clan. As his ancestral home burned, Sylla took his burden and fled to the wild places. Ages passed, and time and myth forgot the Bear Clan, forgot Sylla and the Seed, forgot wondrous civilizations that rose and fell in Bear Clan’s wake. Through the eons, Sylla has waited, waited for word from his deities, waited for peace to come to the ever warring realms, waited in exile and in secret for the end of all things and for the conclusion of his sacred commitment, preparing himself always to face and destroy whatever would dare threaten his purpose.
Voice: Nolan North (Responses)

[edit] アビリティ

Summon Spirit Bear
Q
B
Summon Spirit Bear icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象
指定なし ユニット
アイテムを装備できる強力な仲間Spirt Bearを召喚する。BearがLone Druidから1100以上離れるとBearは攻撃できなくなる。Bearのレベルが上昇するとReturn, Entangling Claws, Demolishを覚える。
効果時間: 殺されるまで
Spirit Bear HP: 1400/1800/2300/2700
クールダウン 180/160/140/120 マナ 75
Sylla's lifelong companion is symbiotic with his spirit and heart, coming to aid him in any time of need.

注釈:

  • Spirit Bearが死んだ場合、Lone Druidは召喚したSpirit Bearのレベル1毎に100の混合ダメージをSpirit Bearを殺したユニットから受ける。
  • Spirit Bearがディナイされた場合、Lone Druidはダメージを受けない。
  • Lone Druidが過去3秒以内にプレイヤーからダメージを受けた場合、Split Bearを再召喚できない。

Rabid
W
R
Rabid icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象
指定なし 自身
Lone DruidとSpirit Bearの攻撃速度と移動速度を増加させる。
効果時間: 10
攻撃速度増加: 10%/20%/30%/40%
移動速度増加: 5%/10%/15%/20%
クールダウン 30 マナ 50
Bears are not commonly seen as being agile creatures, but can actually move rather quickly, especially when enraged.

Synergy
E
Y
Synergy icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象
パッシブ 自身
Spirit Bearと自身のステータスとアビリティを強化する。
Spirit Bearの攻撃力増加: 10/20/30/40
Spirit Bearの移動速度増加: 10/20/30/40
Rabidの効果時間増加: 10/20/30/40
True Form時のヘルス増加: 100/200/300/400
Sylla studies and masters the arts of the lost Bear Clan, enhancing his attunement with the wild.

True Form
R
F
True Form icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象
指定なし 自身
Lone Druidは荒れ狂うクマに変身する。Ranged攻撃を失うが強力なMelee攻撃とBattle Cryを得る。Druidとクマ間の変身は自由にできる。
基礎攻撃時間: 1.6
ボーナスアーマー: 4/6/8
ボーナスヘルス: 250/400/600
移動速度: 280
マナ 25
The mighty bear is the king of the forest, possessing the throne through raw power.

注釈:

  • 変身には2秒かかる。
  • 変身中はスタンを避けることができる。


True Form Return
R
F
True Form Return icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象
指定なし 自身
マナ 25

注釈:

  • 変身には2秒かかる。
  • 変身中はスタンを避けることができる。

Battle Cry
F
C
Battle Cry icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象
指定なし 自身
Lone DruidとSpirit Bearのダメージとアーマーを増加させる。
範囲: 1000
効果時間: 8
ボーナスダメージ: 20/40/60
ボーナスアーマー: 2/4/6
クールダウン 30 マナ 50

Spirit Bear

Spirit Bear
Spirit Bear Portrait.png
持続時間 無限
ヘルス 1400 / 1800 / 2300 / 2700
攻撃力 28-38
アーマー 3 / 4 / 5 / 6
移動速度 320
視野 1400/800
攻撃範囲 Melee
攻撃時間 0.43+0.67
基礎攻撃時間 1.75 / 1.65 / 1.55 / 1.45
注釈 6スロットのインベントリ
Level 2: Return.
Level 3: Entangling Claws.
Level 4: Demolish.

Spells last as long on Spirit Bear as they do on heroes.

Return
Return icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象
指定なし 自身
瞬時にLone Druidの元へテレポートする。プレイヤーのユニットから攻撃された場合は3秒間テレポートできない。
クールダウン 5

Entangling Claws
Entangling Claws icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象 ダメージタイプ
パッシブ 物理
攻撃時に地面から根で敵ユニットを絡めるチャンスを得る。敵ユニットは移動できず、毎秒ダメージを受ける。Entangling ClawsはUnique Attack Modifierであり、他のUnique Attack Modifierと重ならない。
確率: 20%
毎秒ダメージ: 60
ヒーローに対する効果時間: 3
クリープに対する効果時間: 9
クールダウン 5

Demolish
Demolish icon.png
アビリティタイプ 影響を受ける対象
パッシブ 自身
Spirit Bearの力を増大させ、建造物によりダメージを与えるようになり追加の魔法耐性を得る。
建造物に対するボーナスダメージ: 40%
魔法耐性: 33%

[edit] おすすめアイテム

[edit] Summon Bearのおすすめアイテム

[edit] Bearに関する様々なシステム

マナ

クーリエと違い、Spirit Bearは直接的にマナプールを増加させるアイテムでマナを得ることができる。
Spirit Bearは最初から0.1より小さいマナ自然回復速度を持っているようで、%のマナ回復アイテムで変更可能。

アイテムのクールダウン

クールダウンはLone DruidとSpirit Bearで完全に独立して動作する。
一度アクティブにすると、クールダウンは他のインベントリに移動させても変わらない(ヒーローはアイテムのクールダウンを持ち、同時にアイテム自体もクールダウンを持っている)。例えば:
  1. 2つのDagonを持っているとする。
  2. 1つをLone Druidに持たせて使い、2つめをSpirit Bearに持たせて使う。
  3. 両方をLone Druidのインベントリに移動させても、クールダウンは別々に表示されている。
  4. ここで3つめのDagonをLone Druidのインベントリに置く。
  5. 2つのDagonのクールダウンが同じになっているのが分かる(1つめはヒーローとアイテムのクールダウンを、3つめはヒーローのクールダウンのみを表示している)。2つめのDagonはそれ自身のクールダウンを表示している。
  6. 3つめのDagonをSpirit Bearのインベントリに移動させた場合、2つめのDagonのクールダウンと同じになっているのがわかる。

Hand of Midas

2つのHand of Midasが使えてしまうのはバグですぐに修正されるだろう。

Gem of True Sight

Spirit Bearにが所持している時、Gem of True Sightは透明ユニットを看破しない。
Spirit Bearが死んだ場合Gemを落とす

Aegis of the Immortal

Spirit BearはAegis of the Immortarlを拾うことはできないが、攻撃して破壊することはできる。

ルーン

Spirit Bearはルーンの使用と破壊どちらもすることができる。これはバグなのか意図したものなのか情報が必要である。

[edit] ギャラリー

[edit] 関連項目

[edit] 外部リンク